「子どもの読解力を育む!読み聞かせ講座」の保育の様子とご感想

今日は「おむつはずし・親子英語・読み聞かせ 子どもの生き方を育む”今” 母として出来ること」の著者でいらっしゃる渡邊いくみ先生をお招きして「子どもの読解力を育む!読み聞かせ講座」を行いました。

ご夫婦でご参加された方、九州から上京されていたお母さまと一緒にご参加された方などもいて、大いに盛り上がったそうです。

そうです・・・と書いたのは私はその講座に全く顔を出していないから。

今回はひよこ初の保育付き講座で、私は出席者のお子さんをお預かりして保育をしていたんです。

いくみ先生が講座の様子をアップされると思うので、私は初保育の様子をレポートしますね!

まず保育直後のお子さんたちの様子です。落ち着いた表情でしょう?パパやママと別れて大泣きすると予想していましたが、誰も泣かず拍子抜けでした💦

現在2歳児クラスに通っている2人。シールを出したら左のお子さんが「足に貼って~」とリクエストして右のお子さんが貼っている様子です(笑)ほほえましい光景でした♡

今度は「手に貼って~」とリクエスト(笑)右のお子さんが左手で手を持って、右手でシールを貼っている様子です。普段から仲よしの2人。いいコンビです!

ママがいない時にはどんな反応をするのか知りたくて、あえてお名前の歌を歌ってみました。いつもより元気に「はーい!」と手を挙げていましたよ!写真からも元気にお返事をしている様子が伝わるでしょう?!

今度はもう一人のお子さんに歌ってみました。手は挙げていないけど「はーい」って言った瞬間をパチリ!お絵描きに夢中になっている時に声を掛けてごめんね💦

記念撮影!1歳の男の子は新聞紙ボールに夢中になっていたので3人で撮りました。

1歳の男の子は初めてママと別れたので途中大号泣だったのですが、2歳児の2人はびっくりするぐらい落ち着いていました。

「お母さん来る?」と聞きながらも1度も泣かなかったり

クレヨンの色を言いながらお絵描きをしたり

リズムあそびをするためにピアノを弾いたら曲名が言えたり

オムツを取り換えた後、1人でズボンを履いたり(まだお尻にひっかかるので、仕上げは私がして、その後ズボンのあげかたを教えました)、帰りのお仕度(靴下・靴を履く)も自分でしたり。

「お茶を飲みたい」「鼻(水)が出ちゃったからティッシュ取って」と、ちゃんと言えたり

自分のバックの中にお菓子が入っているのをちゃ~んと知っていて「かっぱえびせんが食べたい」と言えたり。

これは一部ですが、とにかくしっかりしていて驚くことばかりだったのです!

講座の後にお迎えに来たママたちにも以上のことを報告して「この様子なら幼稚園に行っても全然困らないですね!!!」と太鼓判を押しました!

「まゆみ先生だったからですよ~」と仰っていただきましたが、いやいやそうではないですよ!

ママたちが普段からお子さんときちんと向き合って子育てをされている成果です!!!

このやりとりを見ていたいくみ先生が「保育の様子をああやって細かく報告したら、ママ達は喜びますね~」と言ってくださったのですが、保育園で当たり前にしていることなので、逆になるほど~と思ったぐらいです。

ママたちに「講座はどうでした?」と聞いたら「めっちゃくちゃ良かったですう~!!!」と言っていただいたので、思わず

「そうでしょそうでしょ~、良い講座でしょ~」と言っちゃいました。笑

子育ての知識がまた1つ増えて良かったですね!!!

今日教わったことを是非実践してくださいね(*^-^*)

この講座は園児や小学生のママに是非聞いていただきたい講座なんです。

「国語」の力は全ての教科につながっているからです。

また機会がありましたら、是非ご参加くださいね。

講座にご参加くださったみなさん、どうもありがとうございました!

体調を崩して欠席された方はまたの機会にお待ちしていますね♡

いくみ先生も遠方からお越しいただいてどうもありがとうございました\(^o^)/

≫参加者さんのご感想はこちらです


平成10年開設 1歳~3歳児対象 無料体験実施中
親子で楽しみたい方是非いらして下さい!
HOMEクラス一覧ご感想アクセス
お申し込みはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です