保育士が考える幼稚園選びのポイント(1番始めにすること)

幼稚園選びでお悩みのママはいらっしゃいますか?

大事なお子さんを長時間託す場所なので、お悩みになる気持ちは良く分かります。

かつての私も悩みましたし、ひよこのママたちからもかなりの数のご相談を伺うのが幼稚園選びについてなのです。

そこでそんなママたちのお力に少しでもなりたいと思い、今日から数日間にわたって、幼稚園選びのポイントについて綴っていきたいと思います。

その前にみなさんに是非していただきたいことがあります。それは

この機会にまずパパと良く話し合ってください。

何を話し合うのかと言うと、お子さんの今後の教育方針についてです。

これが明確にならないと幼稚園選びも夫婦で気持ちがずれていきます。

こういう話をご夫婦でじっくりされたことはありますか?
意外にないという方も多いのではないでしょうか?

子育てをする時の全ての基本なのですが、お子さんのことはママ1人で決めず、パパと良く話し合って決めることが大切です。

お子さんがもっと大きくなったら受験もあります。就活もあります。結婚もあります。

パパと話し合い、同じ方向を見て、夫婦が強力なタッグを組むことでお子さんの大事な場面を乗り越えることが出来るのです。(これまで私もそうしてきました)

パパはAと言っているけれど、ママはBだと言っていたら『どちらの言うことを聞けば良いの?』とお子さんは混乱しますし、パパとママの顔色を伺うような言動に繋がっていきます。

そんな可哀そうなことを可愛い我が子にさせたくないですよね?

全く同じ考えでなくても良いので、方向性・軸だけでも統一してくださいね。

お子さんを育てる方向性と軸が決まると、それが幼稚園選びの基準となります。

次に考えるのは幼稚園に対しての大まかな方向性です。

子どもは元気が1番だからお遊びの時間が長い幼稚園が良いのか。

将来小学校受験を考えているから、受験対策やワークがあるところが良いのか。

体力をつけて欲しいから体育に力を入れている幼稚園を選ぶのか。

などなど・・・

大まかな方向性が決まると幼稚園も絞られてきます。

今日はここまでです。

次回は具体的な行動をご紹介しますね!


平成10年開設 1歳~3歳児対象 無料体験実施中
親子で楽しみたい方是非いらして下さい!
HOMEクラス一覧ご感想アクセス
公式LINEFacebookInstagram
お申し込みはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です