講師紹介

プロフィール

1.2.3歳の親子の専門家 村田 真由美(むらた まゆみ)

1歳~3歳の親子が対象のひよこ親子教室を主宰。遊びと季節の行事を通して、子どもの長所を引き出し、親子の絆を育む教室。設立22年目、卒会生は1200人。保育士資格は独学で取得。保育園勤務経験5年。親子向けのイベント等延べ4,000人の親子と接する。

長年の保育経験と自身の子育てにより、子どもの人格形成において3歳までの親子の関わりは非常に大事だと気付く。そこで、1歳~3歳の親子を対象にしたプロフェッショナルな親子教室の普及が必須であると考え、21年間で培ったオリジナルノウハウをひよこメソッドとして体系化。認定講師に伝授し、全国に親子教室を広める活動を始める。

「大学生になった我が子の性格の9割はひよこで育まれた」「子どものために入会したが、終わってみると親の考え方を確立するための教室だった」など感謝の声が多数寄せられる。一方で「志茂田景樹氏の読み聞かせの会」「NHKわくわくさんの工作教室」「斎藤公子メソッド さくら・さくらんぼリズムあそび実践講習会in東京(全国の保育士120名が参加)」等、イベント開催で成功事例多数。

今後は、認定講師の育成に尽力し、全国に親子教室を開校することが目標。また、46歳で初孫誕生、保育士の知識で孫育てをする経験を活かし、祖父母と孫を対象にしたイベントにも注力していく。プライベートでは2人の子どもは独立、主人と義母の3人暮らし。趣味は温泉、ドライブ、韓国ドラマ。東京都西東京市在住。

 

ご挨拶

初めまして。ひよこ親子教室のWEBサイトにご訪問いただきましてどうもありがとうございます。

保育士がすっかり板についた私ですが、OL時代は証券会社で役員秘書や人事部に従事していました。そんな私がなぜ親子教室を立ち上げ、保育士資格を取得したのかをお話します。

 

【ひよこ親子教室を立ち上げた経緯】

社内結婚後、2人の子どもを出産。子育てに専念し、長女の幼稚園決定時期を迎えました。

幼稚園は3年保育が主流ですが、なるべく長く自分の手で育てたいと思い2年保育を選択。幼稚園以上の経験をさせるために「ひよこサークル」を立ち上げます。内容はママたちでアイディアを出し合い、手遊びや体操、工作、季節の行事、読み聞かせ、お弁当タイムなどを毎回のルーティーンとしました。

子どもがたくさん集まると自我と自我がぶつかり合い、ケンカもしました。でも、痛みや手加減を知るのは今の内が良いと思い、ケガをする直前まで親は見守ることに。

こうして集団の中でたくさんの経験をした我が子は、社会性や協調性、相手の気持ちを推し量る心、コミュニケ-ション能力などを自然に身に付けることが出来ました。

この経験こそがひよこ親子教室の原点となっています。

この経験を子育て世代の方にもお伝えしたいと思い、我が子が入園、入学をしたタイミングで教室に切り替えました。当時はネットも普及していなかったので、広告を自作。コンビニを渡り歩いて5000部をコピーして折り込み広告に入れました。手作り感満載の広告を見てご入会された親子は20組。こうしてひよこ親子教室がスタートしました。

 

【保育士資格を取得した理由】

口コミによりどんどん入会者が増えていき、責任ある立場として資格を取らなければいけないと考えて、独学で保育士資格の勉強を始めることに。早く取得したかったので、試験日が重ならない長崎、埼玉、東京、秋田、北海道で受験。保育士資格を取得しました。(現在は1都道府県しか受験できません)

年を追うごとに教室は拡大し、120組もの親子が在籍していたことも。それでも教室に対するこだわりが強くて人任せに出来ず、教室の運営、企画、準備の全てを1人で行い今に至っています。

教室を主宰する一方で保育の視野を広げるために、2013年より5年間、ひよこ親子教室をこなしながら、保育園勤務のWワークもしました。保育園での経験を教室に、教室での経験を保育園で活かすことで、保育士としての幅が格段に広がったと感じています。

 

【ひよこ親子教室に入会するとこんなメリットがあります】

入園までにお子さんの個性がいち早く分かります。

良い面は早い時期からどんどん伸ばしすことができますし、逆に、ママにとってちょっと目に付く部分は、原因を考え、対策を講じることができます。そしてどんな姿も我が子であると受け止めることができます。

ではもし、入園後にこれは困ったなぁ・・・というお子さんの側面に気付いたらどうでしょうか?

残念ながら親は手だしできず、日中は先生にお任せするしかありません・・・

だから入園までに我が子の様々な側面を知っておくことが大切なのです。

それを知るためには親子で参加してお子さんと向き合うことが必要です。また、集団の中で過ごすからこそ様々な側面が見えてきます。家で1対1で過ごしていたら気付けないことかもしれません。

 

さて、お子さんが1番伸びる時はどんな時だと思いますか?

それはワクワクしたり、夢中になったり、楽しいことをしている時です!

ひよこ親子教室では、お子さんがぐんぐん伸びるプログラムを提供します。また、感動を大好きなパパやママとたくさん共有することで親子の絆を育み、3才までのお子さんにとって最高の学びの場になると確信しています。

また、ママが教室に来て、ホッとできて心が満たされるよう、私がど~んと構えて受け止めます。ママが満たされれば心に余裕ができて、より良い子育てにつながるからです。

 

【サイトのアドレスに込めた想い】

夢中で子育てをしてきた27歳の娘と25歳の息子はあっという間に巣立ちました。今振り返ると3才までは1番手がかかり大変な時期でしたが、1番可愛くて決して戻ることの出来ない愛おしい時期でもありました。

そんな大切な時期を応援したいという気持ちを込めて、サイトのアドレスを「oyako-ouen(親子応援)」とし、親子を応援するための情報をこのサイトから発信していきます。

この21年間、風邪による教室のお休みは1度もないほど健康なこと、コツコツと取り組むことだけが取り柄の私ですが、親子を応援する熱い気持ちと有り余るパワーは誰にも負けません。それをひよこ親子教室で思う存分発揮していきたいと思います。

2020年1月

講師 村田真由美

 

メディア掲載

・タウン通信(2017年3月15日)

・ひばりタイムス(2017年3月25日)

・AERA with Kids 2018年秋号(2018年9月5日)

TOKYO FM「シンクロのシティ」のコーナー「ショクバのシティ」に生出演(2019年3月7日)

・タウン通信(2019年4月3日)

・タウン通信(2019年12月11日)

平成10年開設 1歳~3歳児対象 無料体験実施中
親子で楽しみたい方是非いらして下さい!
HOMEクラス一覧ご感想アクセス
🐣無料体験のお申し込みはこちら🐤