子育て中のイライラを減らすために私がしていたこと

子育て中の私は全く余裕がなくて、恥ずかしながらイライラしっぱなしでした💦

出来ることなら保育士として経験と知識がある今の状態で子育てをやり直したいぐらいです。

孫のぴーちゃんに肩入れしてしまうのも、今私が知っている全てをぴーちゃんに伝えたいという想いがあるからです。

但し、娘は私のしていることに全く乗っかってこないので、2人で熱くならずに済んでいるのが幸いなんですけどね💦(先日妹に「ぴーちゃんはお姉ちゃんの子どもじゃないんだからね」と一言釘をさされました💦)

でもイライラしっぱなしだった私でも、これではいけないって分かっていたんです。

だから当時、自分なりに解決策を考えて実行していました。

そのいくつかをご紹介しますね。

・金切り声で怒っている最中→自分の鬼のような形相を思い浮かべる。(これはかなり怖い。笑)主人も仕事から疲れて帰ってきて、ブチ切れている奥さんを見るのはイヤだろうなぁとふと思ったんです。私が男性なら絶対イヤだもの。笑 自分の鬼の形相を想像すると、ヒートアップした頭を冷やす効果と、めちゃくちゃ大きい金切り声が少し小さくなったものです。笑

・食事の時にこぼされてイライラする時→これは簡単!こぼされても良い状態にすれば良いのです!スタイの先に吸盤が付いていて、机に張り付けるとこぼれた食べ物が全部スタイに落ちるという画期的な商品を私は使っていました。(確か赤ちゃん本舗で購入)これを使えばこぼしてもスタイだけ洗えばいいのでイライラしないで済みました。最近保育園でこの商品を使っている子を全く見ないので、もしかしたらもう売っていないかもしれませんが💦こぼされても手間暇かけずに片付けられる状況を考えることがポイントだと思いました。

・触ってはいけない物、危ない物を触られてイライラする時→いちいち「それ触っちゃダメ!!!」と叱ると親の体力が奪われますよね。笑 だから最初から触ってはいけないものは片付ける。シンプルな方法だけど、いちいち叱る手間と、子どもに駆け寄る手間がないので、結果的に親の私は楽でした。

・トイトレ中に粗相をしてイライラする時→子どもがトイトレ中でパンツの時は、和室は出入り禁止でした。畳におしっこをされたら臭いが残りますものね。その点、フローリングなら嘘でも笑いながら拭いておしまいに出来るのでイライラが減ります。

・なかなか寝なくてイライラする時→これも簡単!日中とにかく外で歩かせたり遊ばせて疲れさせる!体力のあった我が子たちにはこれが1番効果的でした。保育園の園児もお散歩した時に比べて、室内で遊んだ時の方が寝つきが良くないんですよね。やっぱり外の空気を吸う、外で様々な刺激を受けることは間違いなく快眠につながります。

・自分の時間が取れなくてイライラする→自分の時間を作ればいいんです!笑  我が子は朝6時に起きて夕方18時に寝ることを習慣にしていました。日中は子どもたちとの時間!と割り切って思いっきり外で遊び、その代わり18時以降は自分の時間だと自分に言い聞かせながら日中頑張っていました。笑

 

どうでしたか?

イライラする状況を作らないことがポイントだとお分かりいただけましたか?

みなさんもご家庭の状況やお子さんの性格に合ったオリジナルの方法を考えてみてくださいね\(^o^)/

子育て中のママのイライラが少しでも減りますように。。。


平成10年開設 1歳~3歳児対象 無料体験実施中
親子で楽しみたい方是非いらして下さい!
HOMEクラス一覧ご感想アクセス
公式LINEFacebookInstagram
お申し込みはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です