「たなばたさま」の歌詞と意味について

もうすぐ七夕ですね(*^^*)
みなさんは「たなばたさま」を歌えますか?
歌詞の意味は知っていますか?

今日は「たなばたさま」の歌詞と意味について
書きたいと思います。

 


♪たなばたさま♪

軒端(のきば)にゆれる
おほしさまキラキラ
金銀砂子(きんぎんすなご)

五色(ごしき)の短冊
わたしがかいた
おほしさまキラキラ
そらからみてる

 

※軒端→漢字のまま、軒のはしっこ
※砂子→金泊と銀泊を粉々にしたもの
※五色→中国の五行説の5色のこと

あえて歌詞を漢字にしたのは、

日本の童謡が
子どもたちに
歌い継がれていくように

歌詞の意味を
きちんと理解して
伝えていきたいと
思っているから☺️

 

壁面は手作りです。
真ん中の鳥は
織姫様と彦星様を
会わせるために

天の川に橋をかけた
「カササギ」です。

素敵な七夕と
なりますように✨


平成10年開設 1歳~3歳児対象 無料体験実施中
親子で楽しみたい方是非いらして下さい!
HOMEクラス一覧ご感想アクセス
公式LINEFacebookInstagram
お申し込みはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です