孫のぴーちゃん9ヶ月の成長記録

今日は私が愛してやまない孫のぴーちゃんの成長記録です。

1ヶ月に1度のバババカ振りをどうぞお許しくださいm(__)m

ぴーちゃんが生後9ヶ月になりました。

今はカラーボール遊びが大好き!

そこで我が家に来た時に思う存分遊べるように、買ったのがこちらに似た商品です。実際はイオンで2900円で買いました。プールとしても使えますよ!シェードが付いているので夏の水浴びにも活躍しそうです。室内ではここに100均のボールを入れて遊んでいます。

コンパクトにたためるのと、広げても大きくないのでリビングに置いてもさほど邪魔になりません。

このカラーボールをぴーちゃんが私に「どうぞ」としてくれるので(もちろんどうぞは言えないですよ)、「ありがとう」と受け取り、またぴーちゃんに「どうぞ」をすることをエンドレスで楽しんでいます。笑 この繰り返しでやり取りがとっても上手になりました\(^o^)/

トイレは私が時間を見て『そろそろ』と思った時に連れていけば補助便座でします。そろそろ・・・とは大体2時間~2時間半おきです。でも自分の意志でしているわけではなく、オムツを外して補助便座に乗ったから、なんとなく出ちゃったという感じです。そういう意味ではトイトレが成功しているとは言えませんね。でも積み重ねが大事なので、我が家に来た時にはトイレを教えていこうと思っています。ぴーちゃんは汗っかきなので私は早くオムツを外してあげたいのですが、娘は自宅でトイトレをしていないので頑張っているのは私だけ・・・って感じです。笑 娘には娘の考え方があるので押し付けないように、我が家に来た時限定のトイトレなのです。(ハイ、私の自己満足です。笑)

娘夫婦に用事があり、金曜日の夜から日曜日の午前中までぴーちゃんを預かった日がありました。預かっている間はニッコニコ笑顔で過ごしていましたが、娘夫婦が迎えに来たら大号泣。『こんなに小さくても我慢していたんだね~』と主人共々切なくなってしまいました。その直後から娘への後追いが始まっています💦

義母がお庭のお花を摘んでぴーちゃんに持たせてくれるのでお花が好きになりました。泣いている時にお花やお花の葉を持たせるとピタッと泣き止みます。義母はガーデニングが趣味なので、ぴーちゃんはそのお花たちを眺めるのも好きになりました。義母が自然な流れの中でぴーちゃんの五感を刺激してくれるのでありがたく思っています。でもぴーちゃんが義母宅にある物で1番好きな物はお仏壇の鈴(りん)とりん棒(りんばち)です💦手を合わせるときにチ~ンとするアレですね。ぴーちゃんは義母宅に来たら必ず亡き義父のお仏壇に手を合わせています。(ご先祖様を敬うことは大事!)そこで鈴の清らかな音を覚えてしまったのです。それにこともあろうに、ぴーちゃんが喜ぶからと義母も鈴を渡してしまうのでぴーちゃんのオモチャになっています(=_=)お空の上で義父が怒っていないか冷や冷やしますが、ひ孫のことだから許してくださいね、お義夫さん!

鈴とりん棒を持つぴーちゃんです。支えているのは88歳の義母↓

「パパ」以外の語彙はあまり増えていませんが、とにかく1日中何か話しています。歌と絵本は大好きですね。ハイハイではなく、ほふく前進が上手になったのと(しかも高速。笑)、つかまり立ちもしたがるのでち~っともじっとしていませんが、歌を歌ってあげている時と絵本を読んであげている時だけが唯一じっとしています。

そうそう、ひよこのママに「どういうことに気をつけてお孫さんと接していますか?」と聞かれたのでお応えしますね。

それはズバリ!!!

「五感を刺激する」です。

そのためにまだ9ヶ月であっても色々な物を見せる、色々な経験をさせる、たくさんスキンシップをする、たくさんの人に会う、どんなことも言葉にする(挨拶はもちろん、外に出たら「風が気持がいいね!」「蝶がいるね!」「桜だね、きれいだね!」、ご飯を食べる時には何を食べているのか分かるように「ジャガイモだよ」と食べている物の名称を伝える、「美味しいね~」「お茶茶飲もうね。」「たくさん食べたね!」「手を拭こうね。」など、とにかく逐一言葉にしています)を心がけています。

五感を刺激するには日常のコミュケーションが最も大事だということをここで声を大にしてお伝えしておきますね!

この考えは我が子を育てた経験と、20年の保育経験からお子さんが伸びる方法として確信しています。

ぴーちゃんだけではなく、ひよこ親子教室でも保育園でもこの考えを基にお子さんと接しているんですよ(*^-^*)

 

 


平成10年開設 1歳~3歳児対象 無料体験実施中
親子で楽しみたい方是非いらして下さい!
HOMEクラス一覧ご感想アクセス
公式LINEFacebookInstagram
お申し込みはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です