今は人見知りでも、自分を出せなくても〇〇になることがあれば変わります!

ひよこ親子教室のイベントのお手伝いや、さくらさくらんぼリズムあそびのピアノを担当している、F先生のピアノ教室の発表会に行ってきました。
F先生のお人柄を表すようなとっても温かい雰囲気で、F先生が1人1人の生徒さんときちんと向き合い、その中で生徒さんも伸び伸びとピアノを学んでいることが良く伝わってきました。
土砂降りだったけれど足を運んで良かった~と心から思えた素敵な発表会でした。

F先生の教室にはなんと11人ものひよこの卒会生やそのご兄弟がいます。
発表会を見に来ていたお客さんの中にも卒会生がいて、懐かしい顔にたくさん出会えました♡

今日はその11人が当時どんなお子さんだったのか、そして今はどんな飛躍を遂げているのかを綴りますね。

ひよこ在籍当時おとなしかったAちゃんがトップバッターでした。11人の中で1番張り切って取り組んでいたことにビックリ!!!元々力があるお子さんでしたが、好きなことに取り組むとあんなにイキイキした表情に変わるのですね。好きなことにとことん取り組むことの大切さを目の当たりにしました。お姉ちゃんもとってもピアノが楽しそうだったのでF先生をご紹介出来て良かったです。

Rちゃんは3歳児クラスからご入会したお子さんで、当時はひよこで自分を出せずママも首をかしげていました。でも1学期が過ぎ、2学期が過ぎ、3学期になってから本来の自分を出せるようになったお子さんなんです。今日はとっても堂々としていましたよ!途中ちょっと間違えてしまう場面がありましたが、慌てず弾き直せたところに成長を感じました。写真撮影では真っ先にピースをして明るいお子さんに成長していたことにも安心しました。

Mちゃんは当時から芯の強いお子さんでした。初めてMちゃんのピアノを聴きましたが、素人が聴いても明らかにピアノが上手なことが分かりました。Mちゃんの感性が活かされていて、とっても上手だったとママにもお伝えしました。F先生が選んだ努力賞の受賞もおめでとう!今日の演奏を聴いて発表会までの努力がよーく伝わってきました。Mちゃんの感性を大事にしながら大きくなって欲しいと思いました。

Nちゃんは在籍当時、私に心開くまでに時間がかかったお子さんです。こういうお子さんには私からぐいぐい行くと、もっと腰が引けてしまうので、心を開いてくれるのをひたすら待ち続けたお子さんでした。卒会した今ではとっても頼りがいがあってしっかりしたお姉さんになりました。ひよこのイベントでも満面の笑みで楽しんでくれるようになりました。今日は負けず嫌いでがんばりやさんの一面を見せてもらい成長を感じました。今日はご丁寧にお手紙どうもありがとうね♡

Nちゃんはひよこに初めて来たときに「どこの教室に行っても泣いてしまって・・」とママが頭を抱えながら無料体験に来て、その場でご入会されたお子さんです。今ではそんな姿は微塵も感じないほど立派で優しいお姉さんに成長しました。妹のRちゃんも当時はママの後ろに隠れるようなお子さんでしたが、今日は堂々とピアノを弾いていました。姉妹の連弾もとっても素敵でしたよ!観客からも「姉妹で連弾なんていいわね~」という声が聞かれていました!2人ともとっても素敵な女の子に成長しましたね!

小学生のKくんは根が真面目な男の子。去年の発表会で納得出来なかったことを今日は見事にリベンジしていました!ママと話をする中で「ピアノの練習をあまりしないんですよね~」と仰るので「ピアノも勉強もしなさいと言ったところで、男の子にはあまり効果がありません。でも自分でやらないといけないと思えたら、男の子は親の想像以上に集中してやるようになります!困ったときにはお母さんに言ってねと一言伝えておくと、1人で解決できないことに直面した時にボソッと本音を話してくれるようになりますよ!パパとKくんの関係も良好なものにしておくのも良いですよ!」と男の子を育てるポイントをお伝えしました。Kくん、表情にあからさまには出さないけれど、ピアノですごい自信をつけていますよね!今日のメドレーはとっても上手で引き込まれました。

Sくんとママにはとっても会いたかった卒会生の1人でした。今日は6年ぶりの再会を果たせてとても嬉しかったです。Sくんのママも先日家の片づけをしている時にひよこの物が出てきたので、懐かしく思っていたところだったそうです。以心伝心でしたね♡ Sくんもたくさんの曲を披露していて、ここに至るまでの努力や、これまでの子育ての話をママから聞いていたら泣けてきました。私で力になれることがあったらいつでもご連絡くださいね!

Rくんは妹のRちゃんと一緒によくひよこに来てくれていたお兄さんです。人懐っこくて心優しくて、卒会生ではないけれど可愛い存在の男の子なんです。今日はセカオワの「RAIN」という、リズムが難しい曲に挑戦していました。普段はいつもニコニコしているRくんですが、真剣にピアノを弾いている姿には感動しました。すっごくかっこよかったので本人の前で言葉にしたら照れてしまって(笑)それがまた可愛かったです(*^-^*)今日は3人の男の子のピアノを聴いたわけですが、男の子が流暢にピアノを弾く姿は本当に素敵でしたよ!男の子の孫が出来たらピアノをやらせたいって本気で思いました。(娘よ、一人で先走ってごめんね。笑)

今日の卒会生の共通点は、ひよこ在籍中は人見知りだったり、自分を思うように出せないお子さんが多かったということ。でもピアノを通じて自分を表現出来るようになったのですね!自信に満ち溢れていて、とっても良い表情になっていたこと、そして何より自分を表現出来るツールを見付けることが出来たことがとても嬉しく思いました。

だから今は人見知りでも、自分を出せなくても大丈夫なんです!
お子さんが夢中になれることに出会えたら自然に変わっていけますから。

では夢中になれることはどうしたら分かるの?と思うママもきっといらっしゃいますよね。

これまでブログで何回もお伝えしていますが、それを知るために小さいうちから色々なことにチャレンジさせることがとても大切なんです。

出来るか出来ないか、好きか嫌いかだなんてやってみないと分からないですから。

好ましくないことは、挑戦する前に「うちの子には出来っこない」と親御さんが先に諦めてしまうこと。

どうしたらお子さんを伸ばしてあげらるのかをいつも考えている保育士の私からすると、お子さんの無限の可能性を親御さんが奪ってしまうのは非常に勿体ないことだと思っているんです。

チャレンジするから好き嫌いが分かるし、失敗してもこれから生きていくための大事な何かを得ることが出来ます。チャレンジなしに飛躍はあり得ないのです。夏休みは未知の世界にチャレンジする良い機会です。3回の食事を作るだけでも大変なのは重々承知していますが、お子さんの明るい未来のためにパパやママはお子さんのチャレンジを心から応援してあげてほしいと思います。

お子さんが夢中になれることが分からない、色々な経験はママ1人だけでは出来ないと思われたら、是非ひよこ親子教室にいらしてください。親子共に心が成長する機会を提供していきます。


平成10年開設 1歳~3歳児対象 無料体験実施中
親子で楽しみたい方是非いらして下さい!
HOMEクラス一覧ご感想アクセス
公式LINEFacebookInstagram
お申し込みはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です