孫のぴーちゃん 生後10ヶ月の成長記録part2

先日の続きです。

「人間関係」
・大人から言われたことは大体理解しているので、丁寧にゆっくり話しかけることを意識しています。
又、人と接することが大好きなぴーちゃん。
ベビーカーに乗ってお散歩をすると、誰それ構わずバイバイをします。
相手から「かわいい~」と言ってもらえることも理解しているようです。
かわいいに反応するなんて、こんなに小さくても女子ですよね~。
バイバイしている動画↓

「環境」
私が外をお散歩させる時は、絶えず「ワンワンが通ったね~」「ひまわりが咲いてるね~」などの声掛けをしたり、目にした物(車や野菜畑など)にまつわる歌や手遊びを歌って聞かせています。(周りから見たら変な人かも💦でもぴーちゃんのためなら全然気になりません。笑)
好奇心や想像力、豊かな心を育んで、それが言葉の獲得につながったり、自然に興味を持つようになるのが狙いですが、ママ達はそんな難しいことを考えなくても大丈夫!
可愛いお子さんに伝えたいことを言葉にするだけでOKです!

「言葉」
・相変わらず絵本の読み聞かせが大好きです。
普段は落ち着きがありませんが、読み聞かせの時はちょこんとひざの上に座っています。
読み聞かせている絵本は別の記事でご紹介しますが、一番好きなのは有名な「だるまさんが」。

「どてっ」の時はそれっぽいことを発しますし、「びろーん」の時は両手を上げて背伸びをします。最後の「にこっ」のところは声をあげて笑います。

「同じ本ばかり読みたがって困る」というお悩みを耳にしますが、何冊読んでも無感動に通過するより、何回も読んでと言われるような絵本に出会うことの方がよっぽど大事なんです!
だからお子さんから何回も読んでと言われたら、時間の許す限り応えてあげてくださいね。
お子さんにはそんな1冊がありますか?

(表現)
歌が大好きです。
今は「きらきらぼし」の歌に合わせて手をキラキラさせたり、「幸せなら手をたたこう」に合わせて手拍子をします。
保育園でよく歌われる「あさのうた」と「おかえりのうた」も歌ってあげると、ぴーちゃんのテンションがあがります。今度動画を撮ってみますね!
歌や手遊びはお子さんを惹き付けるのにもってこいです!
道具もいらないのでどんどん取り入れてくださいね!

「きらきらぼし」。眠くてしかたないので笑顔はありません💦↓

子どもは1つ1つ丁寧にゆっくり話して、教えて、接することでどんどん吸収していきます。
これは保育士だから出来るのではなくて、ママでも十分出来ることです。
是非赤い文字を実践してくださいね!
上手に出来なくても大丈夫!
大切なのはお子さんを想う気持ちです。
それさえあれば上手下手関係なく、ママの想いはちゃ~んと伝わりますよ!

ぴーちゃんのこれまでの成長に興味のある方はこちらをご覧くださいね。
ぴーちゃんの成長記録


平成10年開設 1歳~3歳児対象 無料体験実施中
親子で楽しみたい方是非いらして下さい!
HOMEクラス一覧ご感想アクセス
公式LINEFacebookInstagram
お申し込みはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です