電化製品が大きい内が華

変な題名ですよね(笑)でも本当に題名通りだと私は思っているのです。今日はその理由を書きますね。

とある占いで、年内中にやるべきことは「壊れかけた電化製品を買い直すこと」と書いてありました。

そこで20回に1回ぐらいの頻度で調子の悪かったオーブンレンジを買ったんです。(結構大きく感じますが、これで1人用として売っていました)

我が家は子ども達が既に自立しているので、電化製品がどんどん小さくなっています。

その代表格は洗濯機。

息子がサッカーをやっていた中学~高校時代はものすごい量の洗濯物でしたが、今では主人と2人分。洗濯機を買い替える時に今までより小さい洗濯機を選びました。

次に小さくてO.K.なのは炊飯器。私が生涯ダイエット中ということもあり(笑)、1合炊いてもなかなか減らない💦もはや炊飯器もいらないぐらいです。(100均で電子レンジで1合分のお米を炊けるのがありますよね。それで十分な気がします。使ったことないけれど💦)

電気ケトルも1番小さいので十分です。ケトル一杯にお湯を沸かしても無駄になるので。

で、何が言いたいのかというと・・・

電化製品が小さくなると、子どものために家事をすることはないんだな~と実感させられて、ふと寂しくなるってことです。

子育てをしながらの毎日の家事は本当に大変ですよね。それは私も経験しているのでよ~く分かります。

でも大変大変だと言っているうちが、母として幸せな時だったなぁ~、

電化製品が大きい内が母としての華だったな~

とおもうわけです。

過ぎ去ってしまえばあっという間だった子育て時代。

大変だと言葉にしても大変さは変わらないので、それだったら母としての幸せを噛みしめながら家事も子育ても楽しんじゃってくださ~い(*^-^*)

これが今回お伝えしたいことでした。

最後に!!

本当にどうでも良いことですが、我が家のオーブンレンジは19歳でした💦(捨てるときに20008年製と知り主人とビックリ💦使えていたから、そんなに長年使っていたことに気付かなかったのです💦)

19年間我が家の食を支えてくれてどうもありがとう😭


平成10年開設 1歳~3歳児対象 無料体験実施中
親子で楽しみたい方是非いらして下さい!
HOMEクラス一覧ご感想アクセス
公式LINEFacebookInstagram
お申し込みはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です