新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応について

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、ひよこ親子教室の対応についてお伝えします。

事前に連絡を入れました

感染拡大が懸念されている中で行った無料体験会。
参加者には事前に以下のような連絡を入れました。

①お申し込みをされていても、ご心配な方は遠慮なく休んでくださいねと伝えた(この連絡によるお休みは1組)

②参加する方は「元気な方限定」にした(この連絡によるお休みは2組)

③スタジオに入る前はひよこで用意している消毒液で必ず手の消毒をすること。

ちなみに、ひよこ親子教室では1年中消毒液を入り口に置いています。

参加者は入室前、終了後に消毒することが習慣になっています。

④中国では病院内で換気が十分ではなかったことも、感染拡大の要因の1つだと報道がありました。

そこで無料体験会では暖房は付けつつも、窓を開けて風通しを良くした上で行いますと伝えた。(女性は手足が冷たいから辛いですよね💦参加者にはご協力いただいて本当にどうもありがとうございました)

さて、コロナウイルスの影響を考えて行動を制限しているか数名に聞いたところ、していないという答えが返ってきました。

制限したいけれど子どもは体力を持て余しているし、ママと2人で家にこもりっきりというわけにはいかないというところでしょうか?

 

教室をお休みにする基準

そうは言っても、感染が広がればみなさんの命の方がもちろん大事ですから、教室を開催している場合ではありません。

そこで、ひよこ親子教室では以下のような基準を設けて、お休みにするかを判断します。

①西東京市で感染が確認されたとき

②近隣の市で感染が確認されたとき

③感染拡大を防ぐために、政府、自治体等から外出禁止などの要請があったとき

上記だけではなく、状況を見て早い決断をしていきたいと思います。

 

各自治体のWEBサイトもご覧ください

西東京市役所のWEBサイトには西東京市、東京都、厚生労働省の相談窓口が紹介されています。

≫新型コロナウイルス感染症について

今日、福岡県水巻町で妊婦さん対象に1人6枚のマスクが配布されましたよね。

そういう情報も市役所のWEBサイトに載っています。

≫水巻町ホームページ

いざというときに慌てないためにも、ご自身の自治体がどうような対応をされているのか、1度目を通しておくと良いですね。

みなさんのご健康を心から祈念しています。


平成10年開設 1歳~3歳児対象 無料体験実施中
親子で楽しみたい方是非いらして下さい!
HOMEクラス一覧ご感想アクセス
公式LINEFacebookInstagram
お申し込みはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です