管理栄養士でもある卒会生からの情報♪緊急時用の経口補水液レシピ

先日、のぼせから発熱と嘔吐のあった
孫のぴーちゃんの話をアップしました。

≫保育士ばぁばの大失態(>_<)

それを読んだひよこの卒会生で
管理栄養士でもあるママから
と~っても有益な情報を
いただきました。

それはなんと!!!
OS-1がない時の
緊急時用の経口補水液のレシピ✨
ぜひぜひご覧くださいね!

OS-1はドラッグストアじゃないと
置いてないんですよね。

出始めの頃は薬局にすら
置いてなかったんですよ。

今はパウダーも販売されている
みたいですね。

場所をとらないし
保存期間も
長いでしょうから、
常備しておくといいですね。

OS-1みたいな経口補水液は
腸で吸収されやすい
浸透圧(糖分・塩分などの濃度)に
調整されています。

明らかに脱水症状にある場合、
発熱などで多量に汗をかいたり、
下痢が止まらなかったり…

加えて口から殆ど食べられていない
場合は、経口補水液がいいんです。

イオン飲料は糖分が多すぎ、
塩分は足りないので、元気に動けて
一杯汗かいて…なんて位の時なら
OKですが

上記のような病的な場合には
効率が悪いんです。
ま、水だけ飲ませるよりはマシですが。

ぴーちゃんは、きっと早く
対応してもらえたから
イオン飲料でも十分に
回復できたんでしょうね。

良かったですね。

子供は悪化が早いけど回復も早い…
と教わりました。

さて、ここからが本題。


緊急的に経口補水液を作るレシピです。

いざという時のために、ママ達が
知っていると安心かと思いまして。

アクエリアス500cc+湯冷まし500cc+塩2.5g(小匙1/2杯)

これをよく混ぜます。

飲ませる時は、少しずつ、
無理させず、時間をかけて
飲めるだけ飲ませます。

完璧ではありませんが、緊急時は
これでしのげます。

その後も飲ませる必要があれば
ちゃんとOS-1を買いに行って
切り替えてくださいね。
あくまでも緊急用です。

水と砂糖と塩のレシピはあるのですが、
味的にはアクエリアスを利用した方が
飲みやすいです。

ちなみに、これを美味しく感じる時は
具合が悪い時。

「こんな不味いものを…」と感じるのは
元気な証拠です。

…買い置きしておければ
それに越したことはないんですけどね。

皆さんの参考になれば幸いです。

長くなってすみません。

西東京市OS-1宣伝部長(笑)の血が
騒いじゃってメールしました。

 

西東京市OS-1宣伝部長!
とっても有益な情報を
どうもありがとうございました。

この情報をアップするからには
わたしも飲んでみようと思い
少量ですが作ってみました!

早速試飲!!!

少ししか入っていない塩分の
味をしっかり感じました。

なるほど~、あれを美味しいと
感じるときは具合の悪いとき
というのがよ~く分かりました。

わたしは超元気なので
美味しいとまでは思えず。笑
(失礼💦)

でもわたしのように
OS-1を備蓄していなかったときは
とっても助かりますね!

 

 

我が家は90歳の義母との
同居中でもあるので
いざという時に役立つと思いましたし

保育園、幼稚園、
それから被災地などで
OS-1の備蓄がないときは
活躍すると思いました!

コロナもそうですけど
この世の中何が起きるかわからないので
有益な知識を頭に入れておくことは
と~っても大事!

いざという時の
選択肢が広がりますね✨

専門家としての貴重な情報提供と
掲載のご快諾、本当に
どうもありがとうございました。

このブログでご紹介できることを
心から光栄に思います(*^-^*)


平成10年開設 1歳~3歳児対象 無料体験実施中
親子で楽しみたい方是非いらして下さい!
HOMEクラス一覧ご感想アクセス
公式LINEFacebookInstagram
お申し込みはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です