夏休み中お子さんのことでイライラしているママへ

「夏休み中子どもに怒ってばかりいます」

「1日中子どもを怒っているから疲れました」

「幼稚園や学校がどれだけありがたいのかが良く分かりました」

これらは先日のひよこ親子教室でママ達から出た言葉です。

とにかく怒ってばかりで疲労困憊といった感じでした(>_<)

イライラするママたちの気持ちは痛いほど分かります。宿題を早くやってほしいのに遊んでばかりいたり、兄弟喧嘩は朝から絶えなくてギャーギャーうるさいし、朝昼晩1日中ご飯を作ってばかりだし・・・確かにイライラしたくもなりますよね!!!

その気持ちに共感出来る一方で、夏休みは1ヶ月も残っているのにママたち大丈夫かな・・・
私に何か出来ることはないのかな・・・
そんなことを考えながら話を聞いていました。

その日の晩、学童に勤めている友人からこんなメールが来ました。

「毎日学童に来ている子の中には先生のお膝の上に座ったり、手を繋いで歩いたりする子どもがいるんです。先生に心を許してくれているのは嬉しいけれど、先生がしてあげてこんなに喜ぶのだから、お父さん、お母さんがしたらもっと喜ぶんだろうな~と思います。子どもたちは小学生だから親御さんの忙しい姿を見ると、スキンシップをして欲しくても遠慮する子がいるのかもしれません。でも実際は小学3年生位までならスキンシップを求めてくるし、してあげると喜びます。大袈裟なことではなくて良いので、ほんの少しの時間でいいから手をつないでお買い物をしたり、ぎゅーとしてあげる時間が必要なのだと思います。」

私はこのメールを見て『答えはこれだ!』と思いました。

せっかく親子でコミュニケーションが図れる長期のお休みなのに、怒ってばかりでスキンシップが足りていないことはありませんか?

もしかしたらイライラするあまりにスキンシップがゼロというご家庭もあるかもしれませんね。

8月1日のブログにもアップしましたが、ママにだっこされた姿は1歳でも2歳でも、3歳でも園児でも、小学生でもみんな笑顔でした。こんなに嬉しいものなのかと改めて思い知らされたんです。

先日、子育ての相談を受けました。その時の私のアドバイスは

「一緒に食事をしたり、一緒にお風呂に入ったり、一緒に川の字で寝ることをこの夏休みにしてください。今回受けた相談の直接的な解決策にはならないかもしれませんが、お子さんが安心感を得ることで本来のお悩みを解決することが出来ると思います。」ということでした。

すると後日、相談者から「お風呂と添い寝は効果抜群でした!」というご報告をいただいたんです。

このアドバイスは小さいお子さんだけではなく、小学3年生位までのママたちにもお伝えしていて、同様の嬉しいご報告をいただいています。(それ以降のお子さんだとスキンシップを本当に嫌がるお子さんもいるので要注意です)

やっぱり親子のコミュニケーションは大事なんです!!

もっと言うと親子のスキンシップが大事なんです!!

スキンシップをするとお子さんはもちろん嬉しいです。ホッとします。安心感も得ます。自分はママから愛されてるという確信も得ます。本当に良いことしかないんです。小学3年生位までならスキンシップをしてマイナスになることはないんです
お子さんの情緒が安定して、ママご自身もイライラがトーンダウンする効果もありますので、是非この夏休みにお試しいただければと思います。

子育てがより良い方向に向かうように応援しています!


平成10年開設 1歳~3歳児対象 無料体験実施中
親子で楽しみたい方是非いらして下さい!
HOMEクラス一覧ご感想アクセス
公式LINEFacebookInstagram
お申し込みはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です