「経験」が今の息子につながっています

先日テレビで「子どもがお金に困らない生き方」という番組が放送されていました。

話しをされていたのは昔、村上ファンドで有名になった村上世彰(よしあき)さん。(知らない方は検索してくださいね)

話の要点は

・今すぐ住宅ローンの残高を伝えよう!

・お金に強くなるには値札を見よ!

・外食したら必ずお代を当てよう!

の3点でした。

詳しい内容を知りたい方はこちらをご覧くださいね。

》村上世彰のお金の授業

この番組を見て思い出したことがあります。

それは当時息子が大学生だった時のこと。

主人が息子に株式投資を勧めました。

株や会社について知識を得ることが狙いだったようです。(他人事のように書いているのは、私は一切関わっていなかったからです。だから息子が株式投資をしていたことも忘れかけていました。)

銘柄は主人と息子で話し合い、学生の息子にとって1番身近な「マクドナルド」に決定。

最終的には息子自身が決めました。

息子がお年玉をコツコツ貯めてきたお金が投資金です。

株式投資を始めてから息子は四季報を見るようになったり、本棚には金融についての本が並ぶようになりました。

優待券や配当金などをもらいながら2年後に売却。

約5万円ほどの利益を得て、息子はそのお金を大学の部活の合宿費に充てたそうです

こうした経験が影響したのか、息子は現在金融機関に勤めています。

私の子育てとひよこで1番大事にしている「経験」が今の息子につながったと思えば、株式投資は大変貴重な機会でした。

やっぱり子どもには「経験」が欠かせないのです。

・・・・・・・・・

もし興味があればご覧くださいね。(アメブロに飛びます)

≫息子の育児を振り返って


平成10年開設 1歳~3歳児対象 無料体験実施中
親子で楽しみたい方是非いらして下さい!
HOMEクラス一覧ご感想アクセス
公式LINEFacebookInstagram
お申し込みはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です