卒園式のプログラム

勤務する保育園の卒園式の製作担当になっています。(3年連続担当) 今日は卒園式のプログラムをご紹介します。卒園式は3月末。えっ?もう作るの?と思われるかもしれませんが、製作物がありすぎて、作っても作ってもなかなか終わらないので1月からコツコツ作るようにしています。

もし製作物に追われている先生がいらっしゃいましたら、ご参考までにご覧ください。

》私の仕事の進め方(アメブロに飛びます)

 

2018年度のプログラム

桜のパンチがなかったので自分で桜を切りました。切って貼ってと簡単に見えるかもしれませんが、めちゃくちゃ時間がかかりました(>_<)

 

2017年度のプログラム

台紙を水色で作らないといけなかったので、どうしたら華やかになるかを悩みに悩んで作りました(>_<)

2016年度のプログラム

地味な仕上りですが、このあと年長組の先生がラインストーンなどで華やかに仕上げました。(完成品の写真はありません💦)

製作はだーい好きですし、手は早い方だと思いますが、妥協出来ない性格で1枚1枚こだわって作るので、それはもう時間がかかります(^_^;)

それはひよこでも同じ。

お誕生日カードを作っているときに1ミリでもずれて切ったり貼ったりするのも自分の中ではNGなんです(>_<)

製作物を妥協出来ない私を見て主人は「普段は大雑把なのにね(-_-;)」と呟いていますが(*`Д´)

そんなどーでもいいことはさておき(笑)、

やっぱり1枚1枚丁寧に作った物を差し上げたいと思うのです。


平成10年開設 1歳~3歳児対象 無料体験実施中
親子で楽しみたい方是非いらして下さい!
HOMEクラス一覧ご感想アクセス
公式LINEFacebookInstagram
お申し込みはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です