親子で読みたい絵本「うまれてきてくれてありがとう」

今日はお勧めの絵本のご紹介です。

その前に私がひよこ親子教室用に絵本を選ぶときの基準を5つお話しますね。

・せっかく親子でご参加いただいているので親子で読むとじ~んとくる
・親子で心があたたか~くなる
・親子関係を改めて考えてみたくなる
・ママに対してメッセージ性がある
・子どもは絵で絵本を見るので、絵が温かいこと

その一方で、保育園では園児に向けて読むので、選ぶ絵本も必然的に異なります。(この話はまた今度!)

今日は親子で是非読んでいただきたい絵本のご紹介です。

いきなりですがお子さんに「うまれてきてくれてありがとう」と伝えたことがありますか?

・・・と投げかけている私も実はないんです(>_<)

心では思っていますよ!
子ども達のお陰でこれまで幸せな人生でしたし。(もちろん主人のお陰でもありますが。笑)

でも恥ずかしくて今更言葉には出来ないですね~。
子どもが大きくなればなるほど余計に言えなくなります。

だからこそ!!

お子さんが小さい内が、素直にありがとうを言えるチャンスなのです!

もし恥ずかしくて言えないと思われたら、この絵本の力を借りてください。

親子で読めば、絵本の流れで「うまれてきてくれてありがとう」とお子さんに伝えることが出来ますよ!

言われたお子さんはどんな反応をするでしょうね~。
反応がとっても楽しみです♡

前置きが長くなりましたが、今日ご紹介したい絵本はこちらです。

出産直後は生まれてきてくれただけでありがとう~って思っていたのに、どんどんどんどん子どもへの要望のハードルがあがっていくんですよね💦

ハードルが高いとお子さんがなかなか達成できないから、またママがイライラする・・・そんな悪循環も生まれてしまいます(>_<)

私もそんな子育て時代を過ごしてきた1人なんです。
子育てをしている間にこの絵本に出会いたかったなぁ~と思います。

さて、ひよこ親子教室では夏休みにこの絵本を読みました。
その日は0歳~小学3年生まで参加していましたが、年齢に関係なくみんな真剣に聞いてくれました。

読み聞かせ後、ママ達にお子さんを抱っこをしてもらいながら「うまれてきてくれてありがとう」と言う機会を改めて設けてみたんです。
その時の様子がこちらです↓

ママ達は照れていましたが、最高の言葉を聞いたお子さん達はと~っても嬉しそうにしていましたよ(*^-^*)
ご覧ください、みんなとっても良い表情でしょ(*^-^*)

 

・お子さんとの関係に悩んでいる
・第二子を出産後、上の子の対応に悩んでいる
・お子さんに愛情をもっともっと注ぎたい
・お子さんに「うまれてきてくれてありがとう」と改めて伝えたい

そんなママにお勧めの絵本です。


平成10年開設 1歳~3歳児対象 無料体験実施中
親子で楽しみたい方是非いらして下さい!
HOMEクラス一覧ご感想アクセス
公式LINEFacebookInstagram
お申し込みはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です