クリスマス会ご感想とお子さんを伸ばす簡単な会話術

 

クリスマス会のご感想をいただきました。

掲載のご快諾をいただいたのでご紹介しますね!(写真は私が提供しています)

クリスマス会では2人とも楽しんでいました。帰ってからブラックシアターの話や「サンタさんあわてんぼうだから、早く来ちゃったんだね」と話をしたり。

家のクリスマスツリーの周りに今回貰った雪だるまと以前のプレゼント(小さいツリーと汽車)も飾っています。楽しい時間をありがとうございました!

家のツリーは娘と私で飾りました。

そして娘はひよこで以前に貰った小さいツリーを使って弟に「こうやるんだよ」と教えながら一緒に飾っていて、凄くお姉さんになったなぁと思いました。

息子はブラックシアターでは部屋が真っ暗になっても大人しく見ていたのですごいなぁと思いました!今度の新しい会場でもブラックシアターできると良いですね。

クリスマス会で歌ったパンダちゃんの手遊びは2人とも大好きです🐼

・・・・・・・・・

Nさん、ご感想をどうもありがとうございました!

親子や兄弟の会話する姿が想像出来てほっこりしました(o^-^o)

このご感想を読んでいて、お子さんを伸ばすポイントを見付けました!クリスマス会とは関係ありませんがちょっとお付き合いくださいね。

「ママは分からないから教えて」

この言葉、お子さんを伸ばす言葉としてとっても効果があります。

お子さんに言ってみたことありますか?もしあるなら、お話ができるお子さんなら得意気に教えてくれませんでしたか?

自分の知識を伝える喜びや、ママの役に立てたという満足感があるからなんですよね。

そしてこの言葉をもっと効果的にするなら、お子さんが教えてくれたらすかさず

「すごいね~。良く知ってるね~。」

と褒めてくださいね!

それによってお子さんは自信がつきますし、もっとママの役に立ちたいとか、もっとがんばってみようと思うようになります。

普段の生活の中でママがちょっと意識することでお子さんが伸びていく方法なので是非取り入れてくださいね!

この言葉は子育てだけではなく、先生と呼ばれる立場の方が園児や生徒に使っても効果大です!私は保育中に実践していて、かなりの効果を感じていますよ!

Nさんの娘さんにはこの方法がとても合っていると思うので、この場でご紹介させていただきました。

さて、今回のクリスマス会によって親子の会話が増えたと仰るママが多いことがとても嬉しいですし、それが私の狙いでもありました。

この小さな積み重ねによって、ママはお子さんの、お子さんはママの考えを知ることが出来て、その延長線上に信頼関係や親子の絆を強くしていく効果があるんです。

お子さんと小さい内に築けなかった信頼関係は、大きくなってからいきなり築けるものではないですし、親子の絆も急に深まるものではないですよね。

だからこそ未就園児の内からコツコツと積み上げていくことが、とても大切なことだと、たくさんの親子を見てきて痛感しています。

親子で過ごす温かい時間があるからこそ、お子さんは他の環境でも頑張れるのですね。

今後もクリスマスの度にひよこでもらったプレゼントを出して、親子の会話を拡げたり、お気に入りの「パンダちゃん」の手あそびで親子のコミュニケーションを育んでいただけたら嬉しいです(*^-^*)


平成10年開設 1歳~3歳児対象 無料体験実施中
親子で楽しみたい方是非いらして下さい!
HOMEクラス一覧ご感想アクセス
公式LINEFacebookInstagram
お申し込みはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です